ずっと治らなかった大人ニキビ。そんな私がラミューテ化粧品を使った本音の感想や気になる口コミ情報、お得な最安値情報を紹介します。

ラミューテ 効果 口コミ

ラミューテ

大人ニキビ サプリもいいけど食事も大切

更新日:

過剰な皮脂分泌で出来る思春期ニキビは、肌をとにかく清潔にすることが第一ですが、大人ニキビの場合は、いろいろな要素が組み合わさっていることが多いため、スキンケアのほか生活習慣を見直してみることも大切です。

 

ニキビ 食べ物

 

とくに睡眠や食事。睡眠時間や栄養素が足りているかを考えてみるのもひとつ。睡眠時間は分かりやすいですが、栄養素の過不足は自分でも気づいていないことが多いもの。「野菜を食べてるからビタミンは十分摂れてる」なんて思っていても、1日の摂取量目安の半分くらいしか摂れていないこともあるものです。

 

また、お腹が空いたらついつい食べてしまう食品が、大人ニキビを悪化させる食材だったなんてことも少なくありません。火を通さず、袋を破ってすぐに口に入れられる食べ物(おやつやジャンクフード)は、大人ニキビには良くない食材のことが多いですね。

 

私の場合は小腹が空いたらチョコレートやクッキー、サブレ、おせんべいなどを口にすることが多く、その時にコーヒーも一緒に飲むので、大人ニキビには最悪(?)の組み合わせだったかも。今はチョコレートもほとんど食べず、ドライフルーツやナッツなどで小腹を満たすようにしています。

 

ニキビと食べ物 関係ない!?

「ニキビに効く食べ物 飲み物」、はたや「ニキビと食べ物は関係ない」という説もあって、どちらを信じるかは自分次第?かもしれませんが、長年、大人ニキビに悩まされてきた私の感想としては、食べ物とニキビは関係があると思います。

 

神経質になるほど食事の内容に気を配る必要はないと思いますが(余計にストレスになりそう)、ある程度、基本は抑えておくと肌の状態もよくなるような♪ チョコやアイスクリームを食べる量を減らし、お酒も控え出してから肌の状態はすごくよくなりました♡

 

それまでは「大人ニキビ サプリ」を飲んでいたこともあるんですよ。チョコラbbやDHCのサプリなど、コンビニでも売ってるニキビ肌や肌あれに良いと言われるサプリメントはよく買ってました。でも、思ったほど効果がないし、効果が見えないから結局続かない。。

 

大人ニキビ サプリメントもそれなりに金額がしますし、それなら食事やホルモンバランス(生理周期)に沿って生活を考えた方がいいかなと思うようになりました。

 

大人ニキビ 改善のために控えた食べ物

  • チョコレート
  • クッキー
  • ケーキ
  • 甘い飲み物
  • 生理前、生理中のアルコール
  • カフェイン(コーヒーは1日2杯まで)

 

これは、あくまで私の場合です!いままで板チョコは2日で1枚くらい軽く食べていたので(生理前はもっと食べてました)、いまは生理前で甘い物が無性に食べたいときにも控えるようにしています。

 

 

ニキビ 食事

 

糖質を多く含んでいる食品は、皮脂の主成分となるためニキビや吹き出物の原因に。それに、アルコールも体の中で分解されるときに、大量のビタミンやミネラルを必要とするため、治ってほしいニキビ(肌)にまでビタミンやミネラルが行きわたらないということに。

 

そんなに神経質になる必要はないと思いますが、私のように過剰に甘いものの摂取は控えた方が健康のためにもいいですよね。

 

大人ニキビ 改善のために取り入れた食べ物

  • ドライフルーツ
  • ナッツ類
  • ヨーグルト(ホットヨーグルトだとよりベター)
  • オリゴ糖・はちみつ(白砂糖の代わり)
  • サジージュース
  • お味噌汁
  • 大豆食品(納豆・油揚げ・豆腐など)

 

大人ニキビと便秘はお友達?

手軽に食べられるスナック菓子やジャンクフードを少し控え、大豆食品やお味噌汁を食べるようになって最初に変わったのはお通じ!

 

10日くらいなくても何とも思ってませんでしたが、食事を少し見直しただけで、お通じはほぼ毎日あるようになりました!すごい変化ですよね。いままでは、いよいよ便秘が2週間くらい続いたら便秘薬を飲んで無理やり出していたので、自然なお通じがあるのが新鮮に感じます☆便秘が改善したのもよかったのか、吹き出物や大人ニキビができることも減りました。

 

便秘が続いている腸内環境は悪玉菌優勢の状態。腸に溜まったままの食べ物や老廃物は、腐敗して発酵。そのうちガスや有害物質を発するようになります。分かりやすいのはオナラや体臭ですが、皮膚の毛穴からも老廃物やガスが出るようになるんですって!

 

毛穴から腸内で腐敗・発酵した有害物質が出てくれば、当然、吹き出物、大人ニキビ、肌あれになってもおかしくないですよね。

 

スキンケアで乾燥肌保湿、肌のターンオーバーを正常なサイクルに整えることと同時に、お腹の中から大人ニキビ対策することも大切だと感じています。肌は「内臓の鏡」「腸の健康のバロメーター」とも言われるくらいですから、善玉菌を優勢にして腸内環境を整えておくことが大切ですね。

 

大人にきび 積極的に摂りたい食材

ビタミンB群

納豆(ビタミンB2)、マグロ(ビタミンB3・B6)、にんにく(ビタミンB6)、レバー(ビタミンB2・B5)、卵(ビタミンB5)

ビタミンC

赤ピーマン、黄ピーマン、ゆず、アセロラジュース、レモン、ゴーヤなど

ビタミンA

レバー、うなぎ、卵、にんじん、ほうれん草、かぼちゃなど

ミネラル

海藻類、キノコ類、ほうれん草、納豆、魚介類など

たんぱく質

牛もも肉、豚もも肉、鶏むね肉、納豆、卵、木綿豆腐、牛乳など

 

 

肌のターンオーバーを正常に保つビタミンB群、皮脂の分泌を整えるビタミンAや、新陳代謝を正常に保つビタミンB2、ビタミンCなどをバランスよく摂りたいですね。

 

 

 

 

-ラミューテ
-, , , ,

Copyright© ラミューテ 効果 口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.